忍者ブログ
2月10日に設置。自分の言いたいことを思いのまま綴る。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拉致    北朝鮮が行った    

日本国民ならず   世界各国の罪のない人々を  理由なくさらった

さらって   役に立たなければ   ゴミのように始末した




聞けば  最低でも  400人あまりが  日本からさらわれた

朝鮮総連や   そのオルグ機関が  分業して行った

総連は  嘘でっち上げ  ただの微罪と  言い逃れするばかりでしかない

盗人猛々しいとは   よくいったものだ





総連に協力した   オルグ機関には    社会党やフェミニストがらみの

邪悪な存在がある    今も拉致は捏造と   妄言を繰り返す

あるときは   朝鮮民族への差別だ    共和国への宣戦布告だと

犬の遠吠えを繰り返す    またあるときは   洗脳された似非学者が発言する

昔はこういったセコイ手で   日本人を騙し続けてきた






拉致被害者を嘲り笑った    政治家や進歩的文化人が   大手を振っていた頃

拉致被害者の家族は   総連の横暴やマスコミの誹謗中傷を   さんざんうけてきた

世間も連中に騙され   あまり拉致に興味を懐かなかった   

当時のマスコミも    やたら拉致被害者の家族を    冷たくあしらっていた

しかし    金正日が拉致を認めると   世間は一変した  

マスコミは手のひらを返したように    拉致を報道し始めた







マスコミに手のひらを返されたものは    総連やオルグ機関ばかりでない

進歩的知識人や    拉致否定していた    腐り者の連中だ

まだTBSのように   このくだらないピエロを   画面にだすところもある

しかしミサイル発射   核実験で    つに誰も相手にしなくなった







6カ国会議なる茶番劇で    またもや北朝鮮が    高笑いした

日本の外交力や   軍事力のなさが   響いた

賄賂外交に日本は   またもや苦杯を舐めた  

ただ救いだったのは   今回は拉致解決なければ    制裁続行である

妖怪の孫は   拉致だけは   まともに対応している

朝鮮総連という   強大な寄生虫に   抗生物質を打ち込んでいる

今までに全くない   強い国会意思を   体現している





拉致を解決するには   パチンコや街金から   税金をふんだくることである

そこから北朝鮮へ   金が流れている   海外の情報から明らかだ

しかし   日本には  このつまらない2つから   賂を受け取る不届き者がいる

全党派横断的に   献金をうけとっている   今の閣僚にも存在する

事実  小沢一郎が   17年前に  パチンコ献金で  自爆している

いわゆる   ブーメラン効果というものだ






政府はいますぐ   再軍備核武装しろ    そしてさらに毅然とした外交をしろ

そして拉致被害者をとりもどせ    それが国家法益であり   民主国家だ

社会的法益や    個人的法益すら守れない   そんなのは国ではない

その国でないようにしてきたのが    拉致は捏造だといってきた連中だ

拉致を捏造だといった人士は   永遠に歴史で語り継ごう

そして国の利益だけでなく   1人の幸せ  家族の幸せを   踏みにじったものとして

未来永劫忘れはしない    忘れるな日本人    拉致を語り継げ

そして敵国に毅然とせよ   そしてかならず怒りを体現せよ

お人よしをやめよ   日本の周りは   敵しかいない

だれも日本を助けはしない   日本のことは   日本でするものだ

それができないでは済まされない     日本の手で拉致被害者を取り戻せ

PR
ブーメラン  元々オーストラリアの現地人の道具らしい

投げた者のところに  しっかり戻ってくる

作用反作用と   また物理的には違うが

もともと狩りの道具として   扱われていた

このブーメランは  いまは遊び道具として   売られている





いや  政治の世界でも  ブーメランは売り出されている

その端的なものは  小沢一郎と   その一味だろう

いつも  自民を攻撃して   見事に墓穴を掘ってくれる

偽メール  産む機械発言   政治資金問題   

モノの見事に自滅している  そして見事に笑いものになる







小沢は随分昔   パチンコ利権で   社会党を潰そうとした

しかし  自民党の大物は  みなパチンコに  汚染されていた

いや政界全体  パチンコに汚染されていた   マスコミは報道しなかった

パチンコに汚染されていたということは   北朝鮮の罠に嵌ったということだ

マスコミも    政治家も   パチンコで北朝鮮の奴隷に成り下がっていた

だから   拉致も全く解決しなかったし   今後も解決しそうもない





今の総理大臣が  拉致解決に熱心だ   そして総連の強制捜査に力を入れている

それによって困るのは   総連から金をもらっていた   売国政治家だ

挙げればきりがない   それでも捜査で明らかになったのは   少ない

それでも  随分マシになった   なにしろ北朝鮮と総連が   カンカンだ

相当効いたようだ   今までの政界工作が明らかになってきているからだ





最近は  開放同和と北朝鮮が   労働組合で繋がっていたことが  捜査でバレタ

似非同和行為という  恐喝商法だ  どうでもよい本を高額で売りつける

その金は  社会党員だったものへ  流れていた    右翼の活動でなかった





今回小沢は   見事な最期を遂げるようだ   自分の政治資金を公開した

仮登記のものをみせて  身の潔白を訴えた  笑わせてくれる

マスコミも役者だ   不動産登記法という  法律を犯したことに

だれも嘴をいれない   よほど今の総理大臣を  やめさせてみたいわけだ




マスコミと小沢は   北朝鮮や中国で結びついている    

開放同和や在日とも  結びついている

人権擁護法案や   外国人参政権で  深い仲だ




今の大臣は  そんな外国の領土にするような  売国法案を

断固として認めていない  死ぬまで認めない気だ

優柔不断とは言われながら   それでも離さない

後ろから突き倒されても   地べたを舐めても握って離さない

やはり  昭和の妖怪の孫と  言われるだけはある





その点小沢は何をしたか   沖縄を売り飛ばし  

日本人の権利を売り飛ばし   日本の魂まで売り飛ばす

そのうち拉致は解決済みと   抜かしそうだ

事実  北がミサイルを撃ち込んできたとき   制裁するな刺激するなだった

金丸のときのように  金塊をもらったのか  山拓のように女を抱いたからか

それは神のみぞ知る   とにかく小沢一味は国賊だ




ブーメラン   古い言葉で  因果応報という   深い言葉がある

小沢に災いが起こるだろう  自ら首を絞めて   自ら命を落とすだろう

それが今回の   政治資金公開だ   これで政治生命は終わりだ

ただの人となって   野垂れ死ぬだけだろう





選挙へいこう   そして良識の投票をしよう   

良識の投票が   日本を救う  投票放棄が日本を滅ぼす

それを理解しているはずだ   憲法を読めば理解できるはずだ

マスコミは  だれも選挙に行かないか   野党に投票するよう

自民ばかり叩く   こんな嘘っぱちに  騙されてはならない





政界に新しい風が吹く   今までにない  日本のイメージが変わる

これはおそらく  世界も驚くだろう   一番困るのはマスコミと極左だ

そんなならず者が困る   まっとうな日本をつくる   新しい風が

ものすごい勢いで吹く   だれもが驚く力で   世の中を変えるだろう

それを理解するのは   選挙しかない   革命なんかではない

維新回天という   久しぶりの大変革だ

期待しよう  そして行動しよう   目覚めるには  自分の力を出しきることだ

力を出し切れば   日本の夜明けは   もうすくだ

冷たく  荒々しい海は  今日も  慟哭を打ち消す

その海の名前は日本海   かつてロシアという強大な国を打ち破り  

日本を一等国にならしめた  あの海だ




しかしアメリカに負けたせいで  日本は今や良いように喰われている

自分の国の領有権すら主張できず  マスコミに「平和の島」として献上しろと

ノタマワレル始末    その島は竹島という   朝日とか言う海軍旗を四等分した

極左と呼ばれるマスコミは   日本のものでないと言いたがる

それでも竹島は日本人のものだ   外国のものではない 

白を黒といい  黒を白と言いくるめる   そんな与太は通用しない





しかし 島を奪った野蛮人は    独島と勝手に呼び名をつけている

李ラインとかいう身勝手な線を   軍用ナイフで付けそこに軍隊を派遣した

その隙にさらに野蛮な連中に    国を滅亡のふちまでに追いやられたのだが

その国では建国の英雄と呼ばれている   元々日本ではテロリストとして有名だった

両班出身というだけで    無能で身勝手な人物だ   選挙違反でハワイに亡命した





竹島は日本人が見つけ   そこで漁民が住まいしていた

そこに軍隊が来て  略奪の限りを尽くし  日本人はすべて血祭りに挙げられた

以後  日本人は  竹島を忘れてしまった   思い出そうとすればサヨクが騒ぐ





サヨクは北方四島のことなら喜んで参加する   いや最近ではそれすらも面を顰める

多文化共生のためだとか  なんとかのためとか   日本に住みながら日本をこきおろす

実に嘆かわしい存在だ    獅子身中の虫というべきか   蚤虱というべきか




竹島にまつわる菓子が作られたが   役所は外国人に乗っ取られ

一度は拒否された  竹島の漁民の亡霊が後押ししたのだろうか

竹島を思うものたちが  役所に噛み付き  役所は仕方なく認めた



竹島は日本人のものだ   外国人や野蛮人のものではない

竹島を取り戻せ  野蛮人は竹島を返せ   島民の呻き声が日に日に強まる

政治家は目を覚ませ  竹島を日本領と声を大にして叫べ

野蛮人に負けるな  野蛮人には    野蛮人にふさわしい対応をしろ




竹島は今日も    野蛮人の手によって  穢されている

島の崖は落書きだらけ   島に接岸する   物見遊山の船で

島はひびが入ったそうだ   




最近野蛮人が    人間を住まわせると言った

その国の人間は  野蛮人のいうことを  真に受けなければ  生きていけない

そうしなければ   その国では  すなわち死を意味するからだ

その野蛮人は  国の最高権力者を  常に自称している

しかし  そこの国の人間にとっては   常に圧制者でしかなかった





竹島は  今日も元の持ち主を   心待ちにしている

ひたすら野蛮人の  辱めに耐えている

日本よ   竹島を忘れるな   竹島を取り戻せ

竹島は  明日も明後日も   我々日本人を待っている

鬼が島。

よく子供の時に聞いた想像上の島だ。なんでも、人さらいの鬼が住まう島のようだ。

島には、お姫様だけでなく、村の若い娘が毎夜、鬼に甚振られ、慰み者にされていたそうな。

昔話では、桃太郎が、猿、雉、犬を連れて、鬼を成敗し、姫や娘らを助け上げ、財宝を持ち
帰ったそうだ。





今となっては、懐かしい話になるはずだった。いや、現実の世界に、その鬼が島が登場した。





今から8年前に、天下の大悪法、男女共同参画法ができ、フェミニストとかいう、赤鬼、青鬼が大手を振ってでてきた。


民間議員とか嘯き、日本を北朝鮮の奴隷にするため、地下にもぐっていたテロリストたちだ。


面構えは、正に鬼そのもの。いや、鬼よりも醜い。早い時期から、生理が止まり、更年期障害を周辺に撒き散らしている。


この鬼たちは、合意のセックスであっても、レイプだと言い張る。なんでも、女は、北朝鮮に早い時期に忠誠を誓ったそうだから、男よりも偉いそうだ。だから、女が男を殺しても、なんら罪に問うことは悪いことだそうだ。




最近、鬼たちが、またとんでもない悪法を作り上げた。DV法だ。毎年、勝手にノルマを増やし、DVでなくても、DVであると嘘を書き連ねることを義務付けている。


そして、ついに鬼が島が日本中にこしられられた。この鬼が島には、毎年10兆円という、財宝がつぎ込まれている。余った金は、北朝鮮という国に送られるそうだ。



埼玉で、それがバレた。日本チュチェ思想研究所とかいう、北朝鮮の犬が、鬼が島で高笑いをしたそうだ。


人は、人さらいどおしで、贅沢三昧の生活をして、嫁子供を攫っていると、声を張り上げる。


政治家は、そんなことはお構いなしだ。民間議員の仮面を被った、醜い鬼たちが、また悪法を悪法にしている。


今度は、鬼たちの仲間の、外国人という鬼たちの権利を保障しろ、と噛み付いてきた。

皆は嫌だというと、法律屋が鬼の味方になって、裁判でリンチをしてくる。




だんだん、日本に鬼たちに攫われた嫁子供までが、鬼になっていく。鬼になれない、攫われた嫁子供は、鬼に喰われる。






また鬼たちが、悪法を持ち込んできた。子供の権利条約とかいう、可笑しな条約だ。

これは、日本にはとても合わない。無理やり合わせようと、鬼たちが、嫌がる村人を取り囲んだ。



取り囲んだら、またいうことを聞くだろうと思ったら、角をへし折られた。いい加減にしろ、とまた鉈を脳天に振り下ろされた。慌てて、鬼が島へ帰っていった。北朝鮮とか言う、でかい鬼が島にも逃げ込んだ鬼もいる。



だが、攫われた妻子供の数は、毎年増えていくばかりだ。このままでは、鬼たちの国になってしまう。鬼を退治するはずの桃太郎は、とっくの昔に鬼に喰われた。


犬も雉も、猿も鬼に喰われた。鬼退治するのは、村人だけだ。村人が強くなり、鬼が島を攻め落とすしかない。




鬼を退治しよう。鬼が島は、海の藻屑にしよう。妻子供を取り戻そう。我々村人の財宝も取り戻そう。



日本という村を、フェミニストという鬼の手から守るため、毎日闘おう。

温故知新。

この言葉は、常にいい意味で使われる。

誰でも、「旧きを温め、新しきを知る」と言える。

意味は至極簡単だ。歴史や経験から学び、発想を得る。新しいアクションを興す。


だが、旧いことはすべて悪。新しいことは、すべて善という連中がいる。

最近、国会で暴れ周り、世間で顰蹙を買っている、フェミニストだ。



フェミニストの脳味噌には、常に破壊という2文字がある。

常識は時代遅れでやめろ  リベラルこそ正しい  口を開けばお題目を並べ立てる。

気分が高揚すれば、人権や平等を振りかざし、気に入らなければ、裁判やリンチにかける。

さしずめ 魔女狩り裁判の陪審員だ。いや、今風にいえば、テロリストだろう。



現代の魔女、フェミニストが信奉するサタンは、日本の敵国である。

日本に核やミサイルで恫喝する  拉致は解決済みと嘯く


日本の公海の資源を  堂々と盗み出す。挙句は、勝手に領有宣言をする。

フェミニストは、同じように拉致は捏造、解決済みと鸚鵡返しする。

高揚すれば、戦争犯罪を謝罪せよ、と嘘捏造を繰り返す。

自分の生まれた国を、これでもかと踏みにじる。



自分の生まれた国は、自分自身でもある。自分の親、兄弟、親類縁者、先祖でもある。

自分の国は、自分の生きてきた証、自分の歴史でもある。

そんなことを忘れて、自分の国の歴史を改悪し、自分たちは高みの極みから眺め下ろす。

自分の国がなくなっても、自分たちは大丈夫。そんなことを考えているのだろう。



フェミニストは恥知らず。恩知らず。悪魔の手先。

先祖の威徳を踏みにじり、子孫を恥ずかしめる。

先祖を罵倒し、子孫をいたぶることは、自分の死を意味することを理解しない。



フェミニストは、日本の敵だ。先祖の敵だ。子孫の敵だ。

ヤツらのいうことを、いちいち真に受けてはならない。

常に、耳障りのいい言葉で、人々を騙す。騙されて、騙されて、今更気づいたら、遅すぎた。




だが、今からでもフェミニストに引導を渡そう。根こそぎフェミニズムを根絶しよう。

日本のために、子孫のために、英霊のために。先祖のために。

美しい、凛とした日本のために。

夜が明けてきた。いまこそ鶏鳴のときだ。悪魔たちの門を閉じよう。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/11 匿名]
[09/11 匿名]
[09/04 匿名]
[08/23 匿名]
[07/17 匿名]
プロフィール
HN:
OK野朗
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
グルメ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Blog pet